人気の理由

保険は勧められる時代から選ぶ時代へ

以前までは、個人が保険に加入する方法と言えば、職場にセールスに来た生保レディの方に勧誘されたり、会社の団体保険などに説明されるがままに加入したり、一方的に提示されたものの中から選ぶというスタイルが一般的でした。ところが、これらは勧誘する側が「お客様に合った保険です」と勝手に判断したものですから、必ずしも加入者にとって最適な保険内容であるとは限りません。そんな背景もあり、最近では契約者が自ら保険を選び、組み合わせる時代になりました。そのためには、最近、街中でよく見かけるようになった保険相談窓口を利用するのが簡単です。このような保険相談窓口では、複数の保険会社の商品を網羅的に取り扱っているので、比較検討することができるのです。

保険相談窓口の人気の理由

このような保険相談窓口が人気なのには、いくつかの理由があります。まず、先ほども述べたように、複数の保険会社の商品を比較検討できる点です。この際、無理な勧誘を受けることもありませんので、納得できる商品が見つかるまで、コンサルタントが根気よく相談に乗ってくれます。保険制度について詳しくない方にも、保険の必要性や仕組みなどの基礎から分かりやすく説明してもらえるので、内容をしっかりと理解したうえで検討することができます。また、既に加入している保険の見直しを前提とした保険相談にも応じてもらうことができます。ここでも、既に加入している保険が十分な内容のものであれば、そのまま継続を勧めてもらうことができ、不要な保険に追加加入させられる心配はありません。